MENU
いっせいに行こうマップと営業案内
土の温もりお裾分け
暮らしに寄り添う手づくりの器たち
Scroll

【常滑焼】

千年の歴史を持つ常滑焼、その起源は平安末期まで遡ります。中世では壷や甕、山茶碗などを作っていました。この時代の常滑焼を総称して「古常滑」と呼んでいます。江戸時代から無釉の「真焼け」の製品を作り、江戸時代末期からは朱泥の製品も作られるようになりました。明治以降は、土管やタイルなどの建築陶器をはじめ、急須や盆栽鉢、招き猫など幅広く製造している魅力的な産地です。

【六古窯】

日本六古窯は、古来の陶磁器窯のうち中世から現在まで生産が続く代表的な六つの窯(越前、瀬戸、常滑、信楽、丹波、備前)の総称で、常滑は瀬戸と並び六古窯の中でも最古の歴史を持ちます。

タイプで選ぶ

泥彩マグカップセット
かわいい
練り込みマグカップ&ソーサー
かっこいい
古常滑ビールカップ
シンプル

店舗情報

営業時間

月ー金曜日
11:00-16:00
土日祝
10:30-17:00

不定休
(台風や大雨などの悪天候の日は休業致します。又、窯焚きなどの作業的な理由での時短営業などもございますので、悪しからずご了承ください。)

電話番号

0569-35-2205

メールアドレス

issei.mouk.argent@gmail.com

【クルマでご来場のお客様へ】 
当店はお客様用の駐車場はございません。
最寄りの「やきもの散歩道駐車場」をご利用ください。8h/300円

【電車でお越しのお客様へ】
名鉄 中部国際空港線「常滑駅」下車。駅から徒歩で約10分です。

【店舗でのお支払方法】現金、PayPay、支付宝、VISA、マスター、アメリカンエクスプレス、JCB、AU PAY、d払いなど