MENU
いっせいに行こうマップと営業案内

作品

目次

ただいま準備中です。しばらくお待ちください。

ご購入の際のご理解

常滑焼は日本各地で千年間愛され続けています。使いながら育てていく器として末永くご愛用いただければ幸いです。
手作りの器の表情をつくるものとしては、練り込みの1つ1つが異なるパターンの模様、御本などの斑点、釉薬の濃淡や窯変、形のゆがみ等などがあります。全く同じものが無いことも手作りならではの醍醐味と捉えて作陶しております。
異なる表情の作品には特に作り手が再審査をしてから世に出しております。

一菁陶園のこだわり

軽さの秘訣 一個挽き製法

当店の作品は常滑で主流の一個挽き製法で制作しております。この技法の特徴としては、一つ一つの製作に時間がかかるものの、軽くて丈夫に仕上がると言う特徴を持ちます。

素材を丈夫に 粘土の熟成

掘った土に程よい水を加え好みの配合にした粘土を半年以上湿度の高い暗所に保存します。粘土の粒子と粒子がより強く結びついてコシのある粘土が生成されます

使い勝手を考えて 持ちやすいデザイン

作品が重く感じるときは底面に厚みが残っている場合が多いです。また持つ場所によっても重さの違いが出ます。ここを持てば軽くなると言う場所を持ちやすい幅にすることでバランスよく使えるようなデザインを心がけております。

タイプで選ぶ

泥彩マグカップセット
かわいい
古常滑ビールカップ
シンプル
練り込みマグカップ&ソーサー
かっこいい

カテゴリーで選ぶ

マグカップ&ソーサー
湯吞、蕎麦猪口
ビール、焼酎、
フリーカップ
徳利、ぐい吞み
鉢、ボウル
ご飯茶碗
急須、teapot
盤プロジェクト
花瓶
人形、置物、小物

シリーズで選ぶ

泥彩マグカップセット
練り込みマグカップ&ソーサー
古常滑ビールカップ
紫の花瓶

盛り付けで選ぶ

泥彩グリーンの器とカルボナーラ
ターコイズの器と油淋鶏
マーブル模様の器とポークソテー
ターコイズの小鉢にフルーツを盛り付け
古常滑浅鉢とぶりの照り焼き
素麵と唐揚げのセット
なすの煮びたしとグリーンの器
アボカドディップとパープルの器
練り込みマーブル模様の器とエスニック料理
盤プロジェクトの器とフレンチ風ポークソテー
目次
閉じる